2002年7月1日更新

英国のお菓子

英国で英国人先生に習ったお菓子を毎月掲載して行きます。

そのうちお料理のことも載せて行きたいと思いますが、

まずは、紅茶のお供、お菓子から。

September

October
November
December
January
Febrary

ショートブレッド

英国定番のお菓子です。

アプリコットグレースケーキ

とっても簡単

ウォールナッツブレット

ボリュームのあるおやつです。

フルーツタルト

とってもきれいな色とさわやかな味わい、X’masにいかが。

チョコレートタルト

ちょっと早いですがバレンタインデーにいかが

アーモンドクッキー

手軽ですが、味わいは深いものがあります。

March
April
May
May
June
July

レモンスフレ

食後のデザートによく食されます

ヘーゼルナッツメレンゲ

さくさくした触感+ソースがポイン

シトラスロール

さわやかなレモン風味のロールケーキ

レモンカード

お菓子作りによく使われる保存食

メレンゲバスケット(イギリス風メレンゲ)

是非味わっていただきたい

ルバーブ・モスコバイト

ルバーブを使ったお菓子です

ごめんなさい、写真ありません。

7月ルバーブ・モスコバイト

ルバーブはとても酸っぱいですが、さわやかで、くせになる味です。あまったら、生のまま薄くきってサラダにどうぞ。

トップページのタイトル部のIndexで表示している、Sweetsは英国ではキャンデー、砂糖菓子、ボンボンの意味。Sweetだと、プディング、タルト等の甘いデザート、に使用されるのですが、甘いもの全般の意味でここでは使用させてもらいました。 ちなみに AfternoonTeaのお菓子は Cake(プディングやパイは含まない)になります。(ややこしいですね)