2000年10月1日掲載    取材したお店の方に次のお店を紹介していくリレー方式で「おいしい紅茶のお店がおすすめするおいしい紅茶のお店」をご案内していきます。

Tea House Relay 

第2回 ラ・パレット

ティーハウスタカノさんのご紹介により、2回目は下北沢にある、ラ・パレットさんです。

 

 若者の街、下北沢のイメージがありますが、こちらは広い年齢層に指示される居心地のよいお店。オーナーはどなたでも気軽にくつろげるお店というコンセプトの元、紅茶=くつろぎというイメージから紅茶のお店を1981年にはじめられました。お店をつづけるうちにインド、スリランカ、英国と各紅茶関係国にも足を運ばれ、オーナー独自の紅茶のこだわりをお持ちです。日本のお水にあった紅茶の入れ方で、どなたにも喜ばれる紅茶を提供されています。

紅茶のお供、お菓子の種類が豊富。常時20種類位の焼き菓子は全て手作り、定番のものに季節の材料を使った焼き菓子が加わります。ポットサービスされるたっぷり2杯分の紅茶と甘さ控えめ、大ぶりで素朴な焼き菓子は、英国のTEA HOUSEがイメージされます。

 

円形の窓が中庭をイメージさせくつろぎの空間を感じさせます。

最寄駅 小田急線・京王線 下北沢駅徒歩 2分

住所    東京都世田谷区北沢2−30−3

TEL    03−3465−0740

営業時間 平日10:30〜22:00

定休日  第3月曜日     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅茶は1杯430円〜(セイロン)

ゆっくりくつろいで頂くため、紅茶がさめないようティーコージーが使われています

 

おすすめの1品 

人気のダージリン(550円)とリンゴのパイ(400円)

リンゴのおいしいいまがおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

 

お菓子以外にキッシュもメニューあり、甘くない紅茶のお供として人気があります。

 

 

 

 

 

オーナーからひと言

お客様にゆったりとくつろいでもらうお店をこころがけています。 くつろぎの時間を大切にして頂く、どなたにも気軽によれるお店という意味で紅茶専門店というよりは、ゆったりとくつろぐ=紅茶のイメージから紅茶にとりくみはじめました。

くつろいで頂くために、あたたかみの感じられる、紅茶、紅茶にあう素朴な焼き菓子、甘くないものとしてキッシュ、紅茶以外にも中国茶も提供します。そして、さりげないサービス、(お客様の立場にたっておのずから考えれる行い)全て、「くつろぎの時間を大切にしていただきたい」という思いから生まれてきました。

紅茶にはミルクを必ず、おつけしますが、お好みの方にはレモンもおだしします。レモンティーでリラックスされる方もいらっしゃいますので。(笑顔)

 

 

オーナーのご実家は喫茶店とのこと、サービスに対しての心配りがポリシーとして感じられました。2時間いらっしゃるお客様について語るオーナーの微笑みをみて、この連載をはじめてよかったと思いました。紅茶好きの方との出会いは楽しいものですね。(by M.Maruyama)

第3回へ

Topへ戻る